2015年02月20日

マヤ遺跡

1422679697713.jpg1422679655544.jpg1422679657679.jpgメキシコといえば、古代マヤ文明の遺跡です。
カンクンから車で2時間ほどの所にユネスコの世界遺産にも登録されている遺跡「チチェン・イツァ」があります。
こちらのピラミッド型の神殿は「エル・カスティージョ」と呼ばれ四方が91段の階段と上部の1段で合計365段。1年の暦を現しているそうです。高度な文明です。
日本人ガイドさんがマヤの歴史を説明してくれました。
知らなかった歴史、文化、信仰…実際に起こっていたであろう事、行われていたであろう事など遺跡を見ながらの話しはとてもリアルでいろいろと考えさせられ、勉強になりました。
posted by バニラ at 14:58| 日記